消費者金融のカードローンの窓口以外の申し込み方法は?

よく利用されるのはインターネットを通じての申し込み

消費者金融のカードローンを有人店舗の窓口以外から申し込む手段としては、どのようなものが挙げられるでしょうか。まず、もっともよく利用されているといえるのがインターネットからの申し込みでしょう。パソコンやスマートフォンで消費者金融のサイトにアクセスし、申し込みフォームに必要事項を記入して送信するという方法です。ネットから申し込むメリットは、24時間、いつでも大丈夫なことと、比較的、審査が早く終わることです。
通信手段を用いて申し込む方法としては電話もありますが、電話の場合はオペレーターに対して、住所や名前といった情報を逐一伝えていかなければならないので、その分、審査にとりかかるまでの時間が増えてしまいます。

人と話すと緊張しやすいという人には郵送の申し込みが向いている

無人契約機から申し込むという方法もあります。有人店舗と違い、本当に中には消費者金融の社員はおらず、客は備えつけられている椅子に座って申し込みを行います。実は、無人契約機の中にはカメラとマイク、スピーカーが設置されていて、本部のオペレーターからは中の様子が見えるようになっています。そして、実際に顔を合わせることはありませんが、マイクとスピーカーを通じてやりとりを行うという形になっているのです。
消費者金融のカードローンの申し込みではあまり一般的とはいえませんが、書類に必要なことを記入し、郵送して申し込むという方法もあります。ネット環境がなく、電話や無人契約機からの申し込みだと緊張してしまうという人に向いているといえるでしょう。

© Copyright Low Interest Loans. All Rights Reserved.